患者様の声

3年前の悪夢を防いだ内臓調整

村上ゆかりさん(岡山市在住、60歳) chat

村上ゆかりさん(岡山市在住、60歳)

ある日突然、右腕に激痛が走りました。曲げられないし、横になって寝られない。服も1人でうまく来たり脱いだりできない。実は3年ほど前に全く同じ症状で苦しんだんです。病院に行っても良くならず、結局3ヶ月ほど我慢しておさまるのを待ちました。

また苦しむのかって困りきっている時、お友達の息子さんがサービカルにお勤めしているの思い出して、予約もせずに勢いで駆け込んでいました(笑)

こちらの先生に診てもらったら、内臓の不調が原因と一言。
それが原因で肩の筋肉が縮み激痛になってるんだって。その時内臓の調整をする施術と言うのをしてもらったけど、関節をポキポキするわけでもなく、すぐ終わりました。

その晩は痛みがぶり返すかもと不安だったけど、何ともなく就寝。そうしたら翌朝、痛みが引いてました!違和感は残ったけど、腕が動かせるんですよ!
あ、ここは大丈夫と思って施設に預けている母親もサービカルに連れて行きました。

両足が象の足みたいにむくんで痛がっていたんです。大体1ヶ月ぐらい通ったらはっきりとむくみが引いていきましたね。そのまま、今は親子2人でサービカルのお世話になっています。

※施術効果には個人差があります。